【登録前に】薬キャリの魅力と利用者の口コミ・評判まとめ

3.0
転職
キメ子
キメ子

初めまして!キメ子( @kimeko01)と申します。こちらでは薬キャリについて解説しています。

 

薬キャリは以下のような人におすすめの転職サイトです。

  • キャリアコンサルタントの質を冷静に判断できる薬剤師さん
  • スピーディーな転職をしたい薬剤師さん
  • 転職する際の条件が固まっていて求人と情報だけ欲しい薬剤師さん
  • 派遣や紹介予定派遣に興味のある薬剤師さん

これらに該当する方は薬キャリは登録をして、損が無い転職サイトだと言えますね。

薬キャリで仕事を探す

 

LINEで無料で相談をしています

薬キャリの利用者の口コミを掲載

薬キャリ利用者の口コミを調査したところ、下記のような特徴が伺えました。

  • とにかく求人数が多い
  • 対応が早い

良い口コミだけではなく、悪い口コミも参考にしながら具体的に見ていきたいと思います。

 

薬キャリで満足した口コミ

対応が早く、長らくお世話になりましたがずっと感じも良かったです。派遣・転職と2度使いました。次もお世話になるなら絶対にここです。

【30代前半:女性:Mさん+派遣】

薬キャリの良いクチコミとしては対応がとにかく早く、求人数が多いというものが多数ありました。

とにかく急いで転職をしたい人にはメリットがあると言えます。

 

薬キャリで不満だった口コミ

薬キャリは登録して直ぐに連絡をくれたのは良かったが、ゆっくり転職を進めていきたい私にたいしてに幾つもの薬局を紹介し、断っても良いからといいながら面接を強行に進めてくるコンサルタントでした。

【30代前半:女性:Sさん】

とにかく早く決めてほしそうな雰囲気で接され、じっくり色んな求人を見る余裕がありませんでした。紹介される求人自体もあまり魅力的なものがなく、断り続けていると、態度が高圧的に変わってきてイライラしているのが伝わってきました。

【年齢非公開:女性:Sさん】

薬キャリは希望していない会社に勝手に面接を申し込んでいた。キャンセルを希望すると、もうすでに面接を組んでいるので困りますと言われた。

【30代前半:男性:Yさん】

残念ながらサポート面に関しての不満点が多く、クチコミでもデメリットが目につきました。

対応はかなりスピーディーですが、慎重に次の職場を探している方や、久々の転職で不安のある方には不向きだという事が伺えます。

コンサルタントの質も様々で、質の悪い人に当たってしまうと希望条件に合ってない案件を紹介され、面接を急かされたり、高圧的な態度をとられたという例もあるようです。

薬キャリで仕事を探す

 

薬キャリの優れている3つのポイント

薬キャリに登録するとどのようなメリットがあるのか、具体的に優れている点を3つのポイントに絞ってみました。

 

1.求人数が非常に多く調剤薬局・病院・企業への転職に強い

他のどの転職エージェントより圧倒的な求人数を誇り、調剤薬局・病院・企業への転職に強いという特徴があります。

調剤薬局と比べて応募者が殺到しやすい病院や、企業の求人数が業界で一番多いので、自分にあった転職先が見つかる可能性が高まります。

企業薬剤師は全国的に求人数が少ないので、求人数の多さでは薬キャリが有利です。

 

2.レスポンスが早くスピーディーな転職が可能

薬キャリは、「電話やメールのレスポンスが早い」という口コミが多々見受けられます。

とにかく自分のキャリアプランは設計済みで、希望条件が固まっている場合、スピーディーに求人を紹介してもらえる事はメリットだと言えます。

求人の情報だけをいち早く知りたい方には迅速に動いてくれる薬キャリはおすすめです。

 

3.派遣や紹介予定派遣も取り扱っている

薬キャリは派遣や紹介予定派遣も業界2番手に多く、幅広い求人を取り扱っています。

提案求人数も他社より多めなので、希望条件にあった業種・職種の派遣求人が見つかる可能性が高まります。

早ければその日のうちに求人案件を電話で連絡してくれる可能性もあるので早く派遣で働きたい方にはおすすめです。

 

薬キャリの弱みについて

薬キャリの弱みはどういったものがあるのか、口コミを元に調査してみました。

 

1.求人紹介がメインで細かいヒアリングまでしてくれない

登録をしてすぐに求人紹介をしてくれるなど、対応がスピーディーではあるが、ゆっくり転職活動を進めていきたい人には急かしすぎな面があるようです。

細かいヒアリングを行わないまま、いくつもの案件を紹介し、「断ってもいいから」と言いながら面接を強行に進めるコンサルタントもいたという口コミもあります。

スピーディーな対応は良いですが、キャリアプランが不明な方や、転職に不安を感じている方には不向きだと言えます。

 

2.コンサルタントの質のバラつきがかなり大きい

薬キャリは、コンサルタントとの面談を実施しておらず、対応は電話やメールのみとなっています。

対面での面談もない為、相手の顔も見えず、質の悪いコンサルタントに当たる可能性も高いようです。

とにかくよく聞かれるのが「強引」「機械的」「態度が急変する」といったマイナス的な電話対応です。

全てのコンサルタントが悪いわけではありませんが、これらの口コミが多いという事は、はずれコンサルタントに当たる確率も高いと言えます。

 

3.ドラッグストアやパートの求人はそれほど強くない

薬キャリは、ドラッグストアやパートの求人はあまり取り扱っておらず、他のエージェントと比べても一番少ないようです。

ドラッグストアやパートなどに転職したいと考えている方は、ドラッグストアなどの案件を多く取り扱っているマイナビ薬剤師がおすすめです。

薬キャリで仕事を探す

 

薬キャリが取り扱っている求人の内訳

調剤薬局 ドラッグストア 病院 対応地区
5.0 3.0 5.0 全国
パート 派遣 企業 面談方式
2.0 4.0 5.0 電話面談
キャリアコンサルタントの評判 面接同行
良かった:6人 普通:11人 悪かった:8人 なし

 

1.調剤薬局:5.0

正社員 39056
契約社員 580
パート・アルバイト 5838
派遣・紹介予定派遣 12651

※2019年11月24日時点

薬キャリでは、大手の調剤薬局と太いパイプを持っているようで、他の転職サイトと比べても圧倒的な求人数を誇ります。

雇用形態すべてにおいて求人数が圧倒的に多いので、自分にあった転職先が見つかる可能性が高まります。

 

2.ドラッグストア(OCTのみ):2.0

正社員 709
契約社員 131
パート・アルバイト 45
派遣・紹介予定派遣 558

※2019年11月24日時点

ドラッグストア(OTCのみ)の求人数となると、急激に求人数が少なく、あまり力を入れていない事がわかります。

元々ドラッグストアの求人数をあまり保有していない特徴がありますが、OTCのみとなると顕著に少ないので、他のエージェントをおすすめします。

 

3.ドラッグストア(調剤併設型):3.0

正社員 2599
契約社員 150
パート・アルバイト 318
派遣・紹介予定派遣 1320

※2019年11月24日時点

ドラッグストア(調剤併設型)の求人数は(OTCのみ)と比べると多めではありますが、他の転職サイトと比較すると取り扱い件数が少なめです。

薬キャリではあまりドラッグストアに太いパイプを持っていない事が伺えますので、ドラッグストアへの転職を希望される場合は、他の転職サイトをおすすめします。

 

4.病院・クリニック:5.0

正社員 3287
契約社員 25
パート・アルバイト 100
派遣・紹介予定派遣 874

※2019年11月24日時点

病院・クリニックの求人数は、転職業界で最も多い件数を誇っています。

病院薬剤師は、数ある薬剤師業種の中でも大変人気が高い為、応募者が殺到するので非公開案件になされている場合も多々あります。

求人数が多いという事は、そうした非公開求人を目にする機会も増える為、ライバルが多い求人案件ほどいち早く情報を入手できる事はメリットです。

 

5.企業:5.0

正社員 489
契約社員 64
パート・アルバイト 4
派遣・紹介予定派遣 26

※2019年11月24日時点

薬キャリでは企業案件も業界NO1を誇る求人数を持っています。

企業薬剤師は、とにかくポジション自体が希少な為、他の薬剤師職と比べると、圧倒的に求人数は少なめです。

そんな中、自分の条件に見合う形の求人を見つける事は大変困難を極めますので、求人数は多ければ多いほど有利な事が伺えます。

 

薬キャリのキャリアコンサルタントの地雷率は32%

キメ子
キメ子

薬キャリ利用者のキャリアコンサルタントの口コミの総数は25人です。良かった6人(優良)、悪かった8人(地雷)、どちらとも言えない11人。

 

地雷コンサルタント遭遇率は32%

優良コンサルタント遭遇率は24%

 

という結果になりました。

 

薬キャリはコンサルタントのサポートが手厚くなく、求人を紹介するだけなのでかなり癖のあるサイトです。

 

データの母数が25人と少なすぎるので、参考にならないかもしれませんがコンサルタントの質はかなりバラつきがあるようです。

他の転職エージェントと比べると、比較的地雷コンサルタントに当たった確率が高いという結果になりました。

薬キャリでは、コンサルタントと直接面談は行なっておらず、「電話やメールでの対応のみ」となっているので、細かいニュアンスが伝わらない事が多いようです。

そうした事から意見に相違が出てしまい、トラブルの元となっている可能性があります。

薬キャリで仕事を探す

 

薬キャリ登録前によくある質問集

初めて転職活動をされる方はもちろんのこと、転職経験がある人でもいざ転職活動を行うとなるとどうしても疑問や不安がでてくるものです。

そこで、薬キャリに登録する前によくある質問集をまとめてみました。

 

質問1:薬キャリは無料で利用できるの?

回答:薬キャリの利用には一切費用はかかりません。

無料で利用できると聞くと、「なにか裏があるのでは・・?」と考えがちですよね。

転職エージェント側は企業から成功報酬という形で手数料を受け取っている為、転職先が見つかっても、求職者個人が費用を負担する事は一切ありません。

 

質問2:薬キャリは電話勧誘がしつこいって本当?

回答:残念ながら電話連絡がメインなので多くなります。

薬キャリの電話勧誘がしつこいという点ですが、基本的に対面での面談を行なっていない為、申し込み後のヒアリングは電話やメールのみとなっています。

そうした事からどうしても電話連絡が多く、案件を紹介する電話と合わせると、電話回数が多くなってしまうのは必然です。

まだ考えがまとまっておらず、時間をかけてゆっくりキャリアプランを考えたり、転職先を吟味したい人には「しつこい」と感じてしまっても仕方ないのかもしれません。

 

薬キャリ登録後の転職の流れについて

具体的な転職の流れ
  • STEP1
    自己分析

    まずは自己分析を行います。転職サイトに登録する前に以下の6つは明確化しておきましょう。

    1. 自分自身のキャリアとスキル
    2. 自分の強み・弱み
    3. 転職をしたいと思った理由・目的
    4. 現職でその目的は達成できないのか
    5. 転職先に求める条件は何か
    6. 転職後の5年後、10年後のキャリアについて

  • STEP2
    転職サイト登録

    良いコンサルタントと出会うためにも、2~3社の転職サイトに必ず登録をしましょう。

    →おすすめの転職サイトはこちら

  • STEP3
    面談

    サイト登録後に面談をして、求職者の希望条件をヒアリングします。これまでの経歴や希望の職種、勤務条件などを確認します。

    ちなみに転職サイトによって面談方法は異なります。

    対面面談は実際に会って面談をし、電話面談では電話を使って面談します。

  • STEP4
    求人紹介

    実際にヒアリングした条件を元に、あなたに合った求人を可能な限り数多く紹介されます。

    この時に明らかに変な求人を紹介してくるコンサルタントがいれば、転職サイトを絞るか、コンサルタントの変更を希望しましょう。

    →良いコンサルタントの見分け方

    →キャリアコンサルタントの変更方法

  • STEP5
    応募→情報収集

    気に入った企業が見つかったら、そちらに応募します。

    キャリアコンサルタントが応募の手続きを行い、応募書類の添削を行ってくれます。また就業先の情報収集もこの時に行います。

  • STEP6
    面接→条件交渉

    面接日の調整を調整して、模擬面接などの面接対策を行ってくれます。

    また合わせて年収、勤務条件などの条件を、キャリアコンサルタントが交渉します。

  • STEP7
    内定→入社

    無事に内定した後は、入社日や退職日のサポートをしてくれます。

    以上のような流れで転職活動を行います。

 

薬キャリとセットでの登録を推奨する転職サイト

転職サイトにはそれぞれ強みや弱みがあり、それぞれの特性を生かしながら転職活動を行うことがベストです。

担当コンサルタントとの相性も左右してしまいますので、かならずセットで登録して比較しながら転職活動を行いましょう。

 

1.マイナビ薬剤師(ドラッグストアとパート求人に強く、コンサルタントのサポートの質が高い)

調剤薬局 ドラッグストア 病院 対応地区
4.0 5.0 4.0 全国
パート 派遣 企業 面談方式
4.0 未対応 5.0 対面面談
キャリアコンサルタントの評判 面接同行
良かった:26人 普通:3人 悪かった:8人 あり

マイナビ薬剤師は全国に15の事業所があり、地方でも対面での面談を行い、丁寧な転職サポートを行ってくれると口コミでも定評があります。

アンケートをとってもコンサルタントの質が高いといった口コミも多く、多数の方が転職後にも満足しているようです。

ドラッグストアとパート求人にも強いので、子育てなどで一旦仕事を離れて不安な方や女性薬剤師には特におすすめです。

  1. サポート力に定評があり5年連続利用者満足度No.1(楽天リサーチ調べ)
  2. 調剤薬局、ドラッグストア、企業、病院全てに強い転職サイト
  3. 復職するママへの親身なサポートはかなり好評
  • 派遣を取り扱っていない
  • キャリアプランの相談に関してはやや弱め

マイナビ薬剤師の詳細はこちら

マイナビ薬剤師の口コミ・評判を見る

 

 

2.ファルマスタッフ(調剤薬局と派遣の求人に強い)

調剤薬局 ドラッグストア 病院 対応地区
4.0 3.0 2.0 全国
パート 派遣 企業 面談方式
3.0 3.0 3.0 対面面談
キャリアコンサルタントの評判 面接同行
良かった:8人 普通:5人 悪かった:7人 あり

ファルマスタッフは調剤薬局や派遣求人を多く取り扱っています。

派遣薬剤師の求人数は国内トップクラスで、時給4,000円といった高時給の求人も取り扱っています。

全国16ヶ所に拠点があるので、実際に面談を行なってサポートを受けたい方には特におすすめです。

  1. 日本調剤が母体の調剤薬局に強い転職サイト
  2. 全国に15か所の拠点あり北は北海道、南は九州まで対応
  3. 正社員以外にも派遣やパートなどの雇用形態に対応
  • コンサルタントの質にバラつきがある
  • 企業や病院への求人はあまり多くない

ファルマスタッフの詳細はこちら

ファルマスタッフの口コミ・評判を見る

 

 

薬キャリのまとめ

調剤薬局 ドラッグストア 病院 対応地区
5.0 3.0 5.0 全国
パート 派遣 企業 面談方式
2.0 4.0 5.0 電話面談
キャリアコンサルタントの評判 面接同行
良かった:6人 普通:11人 悪かった:8人 なし

薬キャリ登録後、ヒアリングは「電話やメールのみ」となるのでどうしても電話連絡がメインとなってしまいます。

その為、頻繁に電話がかかってくるのがいやな方には不快に感じる事が多いようで、直接コンサルタントと会っていない事もトラブルの一因となっています。

一方、自分自身で転職する条件をきちんと固めている人の場合、スピーディーに案件を紹介してもらえるので転職に成功している方もいます。

情報だけではなく、きちんとコンサルタントに相談しながら転職活動を進めていきたい方には不向きですので、他の転職サイトをおすすめします。

  1. さまざまな求人にニーズに対応できる転職サイト
  2. 親会社のm3は調剤薬局、病院、企業に強いパイプを持つ
  3. 派遣などのニーズにも対応可能
  • 求人紹介がメインで細かいヒアリングまでしてくれない
  • コンサルタントの質のバラつきがかなり大きい

薬キャリの詳細はこちら

薬キャリの口コミ・評判を見る

 

薬剤師転職サイトの記事をもっと見る

→薬キャリと他の転職サイトを比較する

 

この記事のコメント

タイトルとURLをコピーしました