【納得してから】薬剤師の紹介予定派遣のメリット・デメリットとは

派遣
キメ子
キメ子

初めまして!キメ子( @kimeko01)と申します。こちらでは紹介予定派遣について解説しています。

 

ちなみに今すぐ「紹介予定派遣の求人を探したい方」はこちら。

こちらでは紹介予定派遣について詳しく解説します。

普通の派遣とどこが違うのか?紹介予定派遣に興味があるという方は、最後までご覧になってみてください。

参考になると思います。

紹介予定派遣に強い派遣会社ならこの3社がおすすめ

→口コミを見る

紹介予定派遣の数が多い

登録

→口コミを見る

紹介予定派遣の数が非常に多い

登録

→口コミを見る

紹介予定派遣の数が多い

登録

LINEで無料で相談をしています

薬剤師の紹介予定派遣とはどのような雇用形態なのか?

キメ子
キメ子

紹介予定派遣とは、正社員登用を前提とした派遣形態のことです。

最初は派遣社員としては働き、双方の強引があれば正社員になれるのが紹介予定派遣のシステムです。

求職者と就業先の双方にメリットがある雇用形態として、注目されています。

求職者は職場経験をしてから正社員になれますし、就業者側も問題のある求職者をさけることが可能です。

 

薬剤師の紹介予定派遣の時給や年収はどのくらい?

続けて紹介予定派遣の時給に関してですが、相場は2,000円~2,500円ほどです。

一般の派遣よりもやや相場は落ちます。年収に換算すると450万から600万あたりが多い印象です。

ちなみに正社員になると、派遣の時よりも給与が下がってしまう可能性が高いです。

これは事前に了承しておいた方がいいです。

 

薬剤師の紹介予定派遣のメリット・デメリット

キメ子
キメ子

続けて紹介予定派遣のメリット・デメリットについて解説します。

紹介予定派遣のメリット 紹介予定派遣のデメリット
  • 時給はパートよりは高い
  • 双方の合意があれば正社員になれる
  • 自分で納得した会社に就職したい人に最適
  • 正社員になった後は給与が下がる可能性が高い
  • 正社員になれないリスクもある
  • 求人数が少なく選択肢があまりない

紹介予定派遣は時給はパートよりも高く、自分が納得した会社で正社員になれるといったメリットがあります。

一方で必ずしも正社員になれるわけではない点や、求人数が少ない点は留意しておきましょう。

どんな働き方にもメリット・デメリットは存在します。

 

紹介予定派遣はどういう薬剤師に向いている・向いてない?

キメ子
キメ子

続けて紹介予定派遣が向いている人と、向いていない人について解説をしていきます。

紹介予定派遣に向いている人 紹介予定派遣に向いていない人
  • 派遣としては働いて気にいった場所があれば正社員になりたい人
  • 人間関係の良い職場に就職したい人
  • 就職後のミスマッチを防ぎたい人
  • 転職を機に管理薬剤師になりたい人
  • 年収アップや待遇が良い条件で転職したい人
  • 正社員が確定している状態で転職したい人

紹介予定派遣に向いている人は、職場のミスマッチを防ぎたい人です。

人間関係の良い職場に就職したい、就職後に後悔したくないという人に向いています。ここは紹介予定派遣の強みです。

一方でキャリアアップしたい人には紹介予定派遣は向いていません。

例えば転職を機に管理薬剤師に人や、年収などを交渉したい人には紹介予定派遣は向いていません。

人間関係や労働環境が良い場所で働きたい人向けの雇用形態です。

 

紹介予定派遣におすすめの薬剤師求人サイトおすすめランキング

キメ子
キメ子

続けて紹介予定派遣でおすすめの派遣会社を紹介します。

参考までにどうぞ。

 

1.ファルスタッフ

調剤薬局 ドラッグストア 病院 対応地域
4.0 5.0 3.0 全国
単発派遣 紹介予定派遣 高時給派遣 面談方式
非対応 4.0 5.0 対面面談
キャリアコンサルタントの評判 面接同行
良かった:8人 普通:5人 悪かった:7人 あり

ファルマスタッフは紹介予定派遣でおすすめです。

ファルマスタッフは高時給求人が多く、フォローが手厚いことで有名な派遣会社です。業界では最大手です。

紹介予定派遣の求人数も多く、登録を推奨できます。

  1. 薬剤師の派遣では業界で最大の規模を誇る派遣会社
  2. 高時給派遣の求人数が非常に多い
  3. 面接同行などのフォローが手厚いと評判がよい
  • コンサルタントの質にバラつきが多い
  • 単発派遣を取り扱っていない

ファルマスタッフの詳細はこちら

ファルマスタッフの口コミ・評判はこちら

 

2.アプロ・ドットコム

調剤薬局 ドラッグストア 病院 対応地域
5.0 5.0 3.0 全国
単発派遣 紹介予定派遣 高時給派遣 面談方式
5.0 5.0 2.0 電話面談
キャリアコンサルタントの評判 面接同行
良かった:0人 普通:8人 悪かった:0人 あり

アプロ・ドットコムは求人数の多さが強みです。

紹介予定派遣の求人数が一番多い派遣会社です。選択肢を広げるという観点から登録をして損はありません。

  1. 派遣求人の取扱数が非常に多く、単発派遣に非常に強い
  2. 調剤薬局やドラッグストア、紹介予定派遣に強い
  3. 派遣薬剤師さん向けのeラーニングの講座が魅力的
  • 提案力が弱く連絡が遅いことが多い
  • 高時給派遣が少ない

アプロ・ドットコムの詳細はこちら

アプロ・ドットコムの口コミ・評判はこちら

 

3.薬キャリ

調剤薬局 ドラッグストア 病院 対応地域
4.0 3.0 5.0 全国
単発派遣 紹介予定派遣 高時給派遣 面談方式
非対応 4.0 4.0 電話面談
キャリアコンサルタントの評判 面接同行
良かった:6人 普通:11人 悪かった:8人 なし

薬キャリも求人数の多い派遣会社です。

調剤薬局やドラッグストア、病院の紹介予定派遣を多数保有しているので、登録をしてみる価値はあります。

  1. 派遣の求人数が業界でも非常に多い
  2. 3か月で育休を取れるのは薬キャリの強味
  3. スピーディーな求人紹介に定評がある
  • 求人紹介がメインで細かいヒアリングまでしてくれない
  • コンサルタントの質のバラつきがかなり大きい
  • 単発派遣求人は基本的には取り扱っていない(求人自体はある)

薬キャリの詳細はこちら

薬キャリの口コミ・評判はこちら

 

薬剤師の紹介予定派遣まとめ

以上が薬剤師の紹介予定派遣のまとめです。

正社員として就職したい職場を、慎重に吟味したい人にはおすすめです。特に人間関係を重視する方は検討してみましょう。

ただし確実に正社員になれるわけではないので、そこは注意が必要です。

キメ子
キメ子

紹介予定派遣は選択肢としてありなので、検討してみてくださいね。ちなみにもう一度「紹介予定派遣の求人サイトを見たい方」はこちら。

 

薬剤師派遣の記事をもっと見る

 

この記事のコメント

タイトルとURLをコピーしました